ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2018・8・23  小樽勝納埠頭のシャコ釣り 14:00~19:30

a0155319_09203952.jpg

本年前半、何かと物事が思い通りにならないと感じながら過ごしておりましたが(運気低迷?)、悪い巡り合わせもどうやら峠を越えたようで、少しスケジュールに余裕が見えてきました。


今日も午前に、奥さんの歯医者(特殊な治療で中央区まで)送迎がありましたが、午後はフリーなので帰りにイソメを買い、午後でかけました。


最初に小樽港マリーナ側の埠頭に行ってみますと正面は釣りができますが入釣者あり。

右側は樹脂バリケードで立ち入りを制限している様子。


前回、北浜で怒鳴られる出来事がありましたので、入って入れないことはなかったのですが、神経質になっており、即パス。


7月20日と同じ場所へ(7月20日の地図表示の赤三角位置は誤表示)行ってみますとフェンス際が空いておりましたのでここで始めることにしました。


暗くなるまではポツポツと釣れ、暗くなるとアタリが遠のきました。

フグがうるさく、仕掛けのすべての針が無くなつて上がってくる時もありました。

ハゼは小さいものが数匹のみ。


5本の竿を出して、合計19匹の結果でした。

そろそろサバ釣りに行きたいと思っていましたが、前回のシャコ釣りが不調だったので、シャコ釣りを優先しましたが、何とか釣りになりましたのでよかったです。

a0155319_09220134.jpg
a0155319_09215858.jpg
a0155319_09215578.jpg
a0155319_09215249.jpg
a0155319_09215007.jpg
a0155319_09214155.jpg
a0155319_09213793.jpg






_










[PR]
by BOSS2010 | 2018-08-24 09:27 | 北海道 小樽港の釣り