ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2018・3・26 美国漁港導流堤高台のホッケ釣り 14:30〜21:00

a0155319_09305099.jpg

今年初めての釣り。

昨年11月に奥さんが外科で入院し、年明け2月には呼吸器科にも入院と続き、なにか年回りの良くない予感がしております。


奥さんのリハビリなどで気持ちが盛り上がらずに過ごしておりました。 

ようやく日常生活に支障がない程度に回復いたしましたので出かけることができました。


こまごまと装備の点検が大変でしたがなんとか釣りになりました。


美国漁港、幌武意・・・神岬漁港・・・と見て歩き、入釣できるところがなければ最終的に岩内港西防波堤へと考えて行きました。


最初の美国漁港で、年配の釣り師の方が兜千畳敷方面は風が強く、釣りになりそうな所に釣り人が集中していて入るところがないのでここへ来たと聞かせてくれましたので、リスクを避け、ここならまだスペースに空きがありましたので落ち着くことにしました。


高台におられた先客は6人。

先端部はよく釣れているようでしたが他はポツリポツリ。

 

後発ですのでお隣さんとの間隔を大きく空けて釣り座を用意しました。


暗くなれば貸切状態になるだろうと予想しておりましたら日没後、先端部の方も撤収いたしましたので、先端に移動しましたがギスカジカの猛攻にあいました。

入れ食い状態。

暗くなって活性が上がったのでしょうか。21:00まで粘りましたがギスカジカに負けてしまいました。


先端部では投げ竿5本使用しましたが、それまでは3本でやっておりました。

餌は生イソメオンリー。


コマセカゴ用のアミエビを予想外に消費して品切れしてしまいましたので翌朝の釣りはどうしようかと迷いながら車中泊しました。

結局、釣りをせず、そのまま引き上げることになりました。


年々、体力の低下を実感しておりますので、今年はどうかなと思いながらの釣りでしたが、昨年並みになんとか行けそうな手応えでありました。


a0155319_09321789.jpg

a0155319_09321493.jpg
釣り座から撮った先端部方向
a0155319_09321165.jpg
貸切状態になりましたが・・・
a0155319_09320995.jpg
正面は特にギスカジカが多い気がして先端部左右に投げ分け・・・
a0155319_09320716.jpg
帰り際に撮った先端部方向
a0155319_09315307.jpg
駐車スペースからの途中の残雪
a0155319_09315118.jpg
融けるまでまだ数日はかかりそうです。
a0155319_09314800.jpg
これにはビックリ。
高校生ぐらいの男女、10人前後の集団が夕方、賑やかにいきなり現れ
数人が高台のフェンスを越え、海中にダイブ。
あっという間にいなくなりましたが
何だったんでしょうか。
砂浜には焚き火が見えておりましたが・・・





_









[PR]
by BOSS2010 | 2018-03-27 09:53 | 美国漁港の釣り