ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2016/4/26~27 神恵内 兜千畳敷のカレイ釣り 15:00~9:00

a0155319_1851314.jpg


a0155319_1855477.jpg


連休中は現役の皆さんの邪魔にならないように外出を控えめにして過ごしますので釣りもお休みです。
それで連休前にもう一度ということで、磯釣り気分を味わいたいと思い、慣れない自分でも比較的安全と思われる兜千畳敷に向かいました。到着時、一部を除いて空いておりました。

26日、実釣 15:00~21:00
ホッケは1匹ながら、太くなかなかなボリューム。また夕方、タコがカレイに食いついてきましたので今回は隣の方に協力を仰ぎ、厳しくお仕置き(!)いたしました。
後半の2時間ぐらいはイカ狙いの試しでテーラー仕掛け(チカ餌)に浮きで3本流してみましたが種類不明のエンピツイカ2杯で終了。
道路から釣り場までの高低差がありすぎですので荷物減らしのため投げ竿3本の釣り。
岩内港西防波堤の長さで慣れているためか昇り降り以外は歩く距離も短く、良い釣り場ですが場所の確保が一番の問題です。


27日、実釣 3:00~9:00
さすがに人気の釣り場です。深夜1:00過ぎますと車のドアを開け閉めする音などが盛んに聞こえ始めました。場所確保のため寝ていられません。
荷物を減らすために朝も投げ竿3本の釣り。
自分が投げ竿を振ると、狙いとは異なる方向へ飛んでしまいます。
混みいった場所はアウトですので端の方向へ向かいました。
波、風ともに弱く条件は良かったのですが明け方は冷え込んで寒さに震えました。
場所確保のために2時に起き出したのはいいのですが、なんと明るくなるまでアタリなし。あっても1時間に1匹のペース。
後半に少しアタリが出てなんとかなったという釣り。
30cm前後が3匹でまあまあで終了。
釣り座から見える先端部(沖に網が入っている近辺)では竿の動きが良く見え、釣れているようでした。

相変わらず、昔巻いたナイロン6号にアミカゴつき仕掛け。大漁しても困りますので遠投とか、釣れる工夫とか特別なものはありません。


4月26日 釣り場風景
a0155319_18593033.jpg
久しぶりで磯の竿出しです。

a0155319_18593225.jpg
釣り座左側。27日の釣り場所が釣り人のいるところ。

a0155319_18593431.jpg
釣り座からの右側。先端部が良いようでした。

a0155319_18593682.jpg
先端部ズーム。

a0155319_18593726.jpg
夜の部。

以下、27日の釣り風景
a0155319_1933052.jpg
朝の釣り場から

a0155319_1933440.jpg
照岸方向

a0155319_1933657.jpg
千畳敷風景

a0155319_1933830.jpg
釣り座右。人気の本命スペースはもう、入る余地がなさそうです。

a0155319_1934099.jpg
早朝の網上げ風景













_
[PR]
by BOSS2010 | 2016-04-27 19:23 | 積丹の釣り