ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

5/20 石狩湾新港 早朝の東埠頭砂揚げ場

年齢のせいか、朝早く目が覚める。シーズンに一度ぐらい早起きして釣りに行こうかと思いたったが車の運転が嫌いなので遠くに行くのはおっくう。なので石狩湾新港へ。場所は東防波堤を予定していたが暗い中、外へ出てみると雨上がり。しかも水たまりがあるのでかなり激しく降ったようなので東埠頭砂揚げ場へ変更。ホッケは身内が浜から、とてつもない大きさ、冷蔵庫に入れるのに苦労するような開きのパックを送ってくれるので釣りたいが狙いません。カレイ狙いです。強烈な出し風の中、3時過ぎには5本の投げ竿を投入。
なかなか渋く、ウグイ3、クロとマガレイ各一、2匹で6:20終了。大きいほうが27cm.。ギリギリ煮付けに間に合いそう。
釣れるならチカで全く不満はないのだけれども、まだ釣れている情報にお目にかかれない。
a0155319_814464.jpg
到着時は一面水たまり。スニーカーで知らずに入り、あとでゲートの外の車に戻り長靴に履き替えた。
a0155319_8145755.jpg
無人です。水たまりの広さがわかりますか・・・。
a0155319_81584.jpg
夜が明けました。
a0155319_8152693.jpg
ゲートが開いてからは基部に多分、常連さん?。
a0155319_8154165.jpg
なぜか、早い時間から向かい側には釣り人多数。竿も5本6本アタリマエ・・・のようです。
a0155319_8155352.jpg

[PR]
by boss2010 | 2011-05-20 08:30 | 石狩湾新港の釣り風景