人気ブログランキング |
ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

a0155319_18451699.jpg

昨年に続き、やってきた孫(3年生)を連れて、3泊のうちの第一希望である釣りに出かけました。


午前に小樽港に向かい、北浜岸壁に行ってみると、途中の一部がコーンに張り紙で閉ざされており、結構混雑しておりましたので、仕方なくホーマック裏側へ。

竿2本出して様子をみるも、周辺一帯何も釣れている気配がありません。


空振りで貴重な時間をつぶすわけには行きませんので、1時間ほどで片付け、石狩湾新港の先日、下見をしてあった場所に向かいました。


到着時は若い二人連れ(いろいろお世話になりました)と年配の方の3名が竿を出されておりました。


お聞きしますと回遊があれば釣れるとのこと。迷わず準備しました。

車から数十メートル歩きますので道具を最小限に。竿は2本としましたが餌はアミエビのほうが釣果が上がると思い、運びました。


最初はウグイが多かったのですが、その後、小サバがほとんど入れ食いになり、大きさなどおかまいなしの孫は喜んで釣り上げます。

自分は餌をつけて竿を出し、孫がつりあげる、自分がはずすを繰り返し、かなりの数を釣り上げました。


炎天下で体力が厳しくなりましたので孫に聞きますと、満足の様子でしたので終了いたしました。希望を叶えてやることができてホッとしています。


a0155319_18471336.jpg
a0155319_18471158.jpg
a0155319_18470887.jpg
a0155319_18470659.jpg
a0155319_18470315.jpg





_








# by BOSS2010 | 2019-08-02 18:53 | 石狩湾新港の釣り
a0155319_17293533.jpg
2018

この夏も神奈川の孫が釣りをしたいと、また一人で来るとのことで、空振りさせるわけにいきませんので状況を把握するために釣り具を持たずにでかけました。

3泊という日程の中で多くを経験させたいので、時間を無駄(釣りで空振り)にしないようにとのジジイ心です。

画像を並べましたので、行ったことのある方でしたら場所、雰囲気はわかると思いますが。

発電所前の通りは水路側に入っていけない状況になっていました。樽川駐車場前は小サバ(食べ方に困るほど小さい)が釣れているようでした。
中央水路の奥、陸側砂浜は立ち入り禁止で車をブロックするように柵があったはずですが、いまは車が入っていける状況で看板(それでも立ち入り禁止)のみ。

花畔船溜りは立ち入り禁止。護岸上は釣り人数名のみ。
東側、ゲートを入って行くところの砂上げ場横は、以前は岸壁まで車の乗り入れができたはずですが、今は手前に駐車して車から少し歩かなければなりません。

ここでも小サバが釣れておりましたので、端の方にお願いして写真を撮らせてもらいましたが水が濁っていてはっきり見えません。

漁協側は漁船が係留していて釣り場が狭く、ウグイぐらいしか釣れないということでした。
暑さのせいか全体に釣り人は少ない印象でした。小樽ではチカは釣れそうですが、時間があれば新港の小サバ釣りもさせてやろうかと考えています。

3泊なので、あれこれ考えていますが、母親譲りの?教育ママ化している娘は、昨年は宿題を持たせてきましたので、手伝って短時間ですべて終わらせてやりましたが、今回も持たされてくるのでしょう。

学年が上になれば手伝うことも難しくなるなと心配しているところです。
おまけに、今回は恐竜かなにかの化石標本?を見せてやってほしいとかで、北大の博物館に連れて行けとのこと。
家にいる頃は、あれほど母親がうるさいと嫌がっていた娘も、いまは完全に子供やじじいをコントロールする教育ママになっているようです。
a0155319_17133083.jpg
a0155319_17132799.jpg
a0155319_17132507.jpg
a0155319_17132305.jpg
a0155319_17132023.jpg
a0155319_17131761.jpg
a0155319_17131477.jpg
a0155319_17131222.jpg
a0155319_17130934.jpg
a0155319_17130612.jpg

a0155319_17130008.jpg
a0155319_17125600.jpg
a0155319_17102694.jpg
a0155319_17102241.jpg
a0155319_17130408.jpg





_










































# by BOSS2010 | 2019-07-30 17:37 | 石狩湾新港の釣り
a0155319_09050102.jpg

年に一度か二度、数年続けてきた、お隣のご主人とのチカ釣り。
大病からもう4年。再発しては取り除くこと数回の手術を経験しながらも、最近はその兆候もなく元気な様子でしたので、好天をみて、お誘いしましたが全く釣れませんでした。

到着時、二人組の方にお聞きしますと、午前9時からやっててチカ1匹とのこと。
港内全体に不調とのことでしたが、それなりの準備もしてきましたので、だめならだめで、のんびり潮風にあたって帰りましょうかと竿を2本ずつ出してはじめました。夕方5時までに二人で22匹。

もっと釣れても良い季節と思っていましたが、チカといえども釣れないときは釣れないものです。

お隣のご主人をほかの釣りにも誘いたいのですが、目が弱っているとのことで夜の釣りは無理ですし、疲れやすいこともあり、道具を持って、車から離れたところまで歩くのも難しそうですので、なかなか思うようにいきません。

自営業で働きづめの姿を見ておりましたので、リタイア後にはお誘いして一緒の釣りが楽しめるかなと考えておりましたが、そうはなりませんでした。
 
a0155319_09211272.jpg
a0155319_09211041.jpg
a0155319_09210745.jpg
a0155319_09210519.jpg
a0155319_09210276.jpg
a0155319_09205902.jpg
a0155319_09205729.jpg
a0155319_09205527.jpg
a0155319_09205393.jpg
a0155319_09205074.jpg



_











# by BOSS2010 | 2019-07-05 09:24 | 北海道 小樽港の釣り
a0155319_21112887.jpg
釣り場でホッケは開き、カレイも内臓を処理して帰りました。


スケジュールの都合で釣りになかなか行けずにおりました。

カレイ釣りには少し遅いかなと思いましたが岩内港へ行ってみました。

例年ですと車中泊して粘っていたのですが高速道路が出来ましたので日帰りにしました。


最初にホッケがまだ釣れていると言われている旧フェリー埠頭に行ってみましたが、竿は動いていないようでした。


回遊がくれば釣れるのでしょうが数釣りが目的ではないので、ここはパスして、双眼鏡でほかの防波堤を見ますと内海側の防波堤上には釣り人の姿がありませんでしたので迷わず移動して歩きました。


天気予報では出し風のはずでしたが、なんと海からの向かい風。

14:00頃までは頻繁にアタリがありましたがその後、風が強まるとパッタリとアタリがなくなり、14:00から17:00まではチビカレイ3匹のみ。

終了時頃、風が治まってきたので粘ろうかなと思いましたが、ここは夕方にはヒラメ釣りの皆さんが来られますので、まだ1名様のみでしたが、人数が増えますと肩身が狭い思いをしますので片付けました。


貸切状態ですので、やりたい放題で竿は5本。2時間ぐらいはのんびりする暇がないペースで釣れてくれましたので楽しい釣りとなりました。



a0155319_21113241.jpg
a0155319_21113591.jpg
a0155319_21113808.jpg
a0155319_21114049.jpg
a0155319_21114305.jpg
a0155319_21114670.jpg
a0155319_21114991.jpg
a0155319_21115119.jpg
a0155319_21115571.jpg




_












# by BOSS2010 | 2019-05-17 21:18 | 岩内港の釣り
a0155319_16093723.jpg
連休中はおとなしくしていないといけませんので、その前にと出かけました。
先日は高速道路利用で快適な釣行でしたので今回も同じところへ。
明日の天気が雨でなければ岩内港で車中泊釣りをしたかったのですが・・・。

美国でも、家を出て1時間半後には竿を出し、仕掛けを投げ込んでいるという釣りはいい感じです。
いつもより早起きして準備、魚の餌と自分の食料を買い込み向かいました。

到着時、高台を双眼鏡で見ますと先端に三人、少し後方に二人が見えました。
ちょっと躊躇しましたが、竿1本でも出せればいいと考え、歩き出しました。

先端から離れた釣り座の二人は男女カップルで竿は2本出しておられました。隣で投げさせてもらいますと挨拶して準備。

狭い範囲に3本竿出しましたら、一人オマツリしたり・・・窮屈な感じでしたが1時間ほどしますとカップルが撤収されましたので、少し広めに展開、竿4本体勢に。

前回よりかなり渋い感じがしましたが、やはり先端部は釣れているようで、大きなクロガシラでしょうか、タモで上げるところを2回見ました。

低気圧のせいか昼にかけて強風となり落ち着きませんでした。

昼頃、新たに2名様が見えましたので、場所を譲るのに良い頃合いと考え片付けて終了いたしました。

a0155319_16093488.jpg
a0155319_16093202.jpg
a0155319_16092916.jpg
a0155319_16092665.jpg
3名様で竿いっぱいのところへ平然と入っていった方が・・・。

a0155319_16092398.jpg
引き上げる直前、右の方は強風に向かい風ですので、場所を譲るために早めに撤収いたしました。

a0155319_16091960.jpg
前回と同じ場所。今回は移動なしで終了。

a0155319_16091711.jpg
海中展望船?

a0155319_16091480.jpg
a0155319_16091068.jpg




_





# by BOSS2010 | 2019-04-24 16:56 | 美国漁港の釣り