「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

a0155319_9441534.jpg

a0155319_9441835.jpg


マイワシのニュースもなく、おとなしくしておりましたが、夏休みやお盆休みも終わりごろでそろそろ動き出しても現役の皆さんのじゃまにならないだろうと小樽のシャコ釣りに出かけてみました。

毎年、シャコ釣りしていた石狩湾新港の砂浜はゴミだらけで立ち入り禁止になってしまいましたので師と仰ぐベテラン釣り師の方のHPを参考に釣り場を決め、シャコ釣りの道具だけを用意して行きました。
シャコが不調なら空振りで終わるところでしたが良く釣れました。

竿を出すのは初めての場所です。調べますと勝納埠頭?。小樽マリーナ隣接の埠頭です。
以前に一度、ここに出かけたときに車をバックさせてゲートに激突してガラスに大穴があいて、バックドアが変形大破して取り替えることになった因縁のある場所で、それ以来です。

到着時、3名の方がおられましたが渋いとのこと。それでも釣れたものを見せてもらいましたので、日暮れになれば状況も変わるだろうと準備しました。
両隣から相当距離がありましたが、それでも飛ぶ方向が相変わらず定まらない投げ釣りですので緊張しました。一人オマツリも何度かありました。
暗くなりかけから日没ごろまで良く釣れましたが19:30ごろ、他の方がお帰りになって貸し切り状態になってからは餌が無傷で揚がるようになり、時間をあけてポツポツ程度。
21:00ごろ終了しました。終了時には新たに2名の方が竿を出されておりました。

仕掛けは10ミリ空けて段差をつけた小型3本針仕様。こう書きますと立派な印象ですが実際は笑えるほどお粗末なものです。とてもお見せできるようなものではありません。
一帯は深く、根がかりはほとんどありません。

投げ竿5本。釣果はシャコが18匹、ハゼが12匹でした。

a0155319_9442068.jpg

a0155319_9442237.jpg

a0155319_9442413.jpg

a0155319_9442658.jpg

a0155319_9442877.jpg






_
[PR]
by BOSS2010 | 2015-08-18 09:57 | 北海道 小樽港の釣り