「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0155319_11171781.jpg

前回の石狩湾新港の釣りは竿を折るなど散々だったので今回は何も期待せず、とりあえず行ってみるという釣り。朝まで何度か霧が出たり晴れたりの繰り返し。霧の中で息が白くなるのを経験。

油断していると明け方は冷えます。

例によつて貸し切りだったのですが後で砂浜の花畔側の端に1名見えました。引き上げる時に見ますと先にお帰りのようでした。


釣果はシャコ3匹とハゼ11匹。シャコは始めた直後に1匹、あとは明るくなってから2匹。ハゼは夜明け後のほうが反応が良かったです。

仕掛けは前回は普通のカレイ仕掛けでしたが今回はわざわざ小さい針(淡水魚用?)を買って、2本針にして、それを2箇所につけた自家製仕掛け。3匹ともボディに針がかりして上がって来ましたので、やはり小さめの針を複数つけるのが有効のようです。


近くの砂揚げ場に砂運搬船が2時に入り砂上げ作業の騒音で我慢の釣り。やっと終わったと思ったら、なんと入れ替わりに2隻目が来て同じ作業。風も波もないので竿先に鈴をつけて遊ぼうかと考えていたのにそれどころではありませんでした。


前回、折れた投げ竿と同じものをネットオークションや中古釣り具通販で検索していますが、なにしろ古いものですのでなかなか出て来ません。しばらく検索を続けたいと思います。

折れた部分以外はしっかりしていますので折れた部分の差し替えで復活させたいと考えていますがどうなりますか。



a0155319_11172220.jpg

a0155319_11172498.jpg

a0155319_11172516.jpg

a0155319_11172721.jpg

a0155319_11172942.jpg

a0155319_11173189.jpg





_






[PR]
by boss2010 | 2014-07-29 11:23 | 石狩湾新港の釣り
a0155319_10322324.jpg

シャコがもっと釣れるかと期待していたが1匹。目の前で針からはずれて行ってしまった特大?が1匹。あとはハゼ7匹と針飲み込んだチビカレイ1匹。いずれも夜が明けきってからは反応薄。海中護岸境界の根がかりがきつい。

蚊がいるかと思い、数個の蚊取り線香を焚いたが蚊の姿は無し。


釣り場到着時、中央水路の花畔側は見える範囲は無人だったがその後、明るくなるにつれ数人の釣り人が入りましたので、暗いうちでないと釣れないものと思っていたが、夜明け後でもなにか釣れるのかも知れない。

波もなく微風で雨も少しで状況は良かったが釣果がちょっと。


釣りをしていて、年に何度か、釣りなんかもうやめたいと思うときがあるけれども今日もそういう釣り。

釣れなくとも、釣り以外のことなどで楽しい気分で終わる釣りもあるが今日みたいな釣りはめげる。

久しぶりに早起きした意味が無い。


おまけに長年愛用してきた同じタイプの投げ竿3本のうちの1本が根がかり時に強くしゃくった瞬間にボキッときれいに折れた。思い出せないほど前に買ったものだが定価で4万を越えていたと記憶している。大変な贅沢をした買い物だったので大切に使っていたのに。

購入時に予備に穂先を1本注文したら1万を越えていて驚いたのを思い出す・・・残念。


この投げ竿3本と、体力がなくなって釣りが出来なくなるまで付き合いが続くと思っていたので、何とも言えない気分を味わった。

竿も老朽化?していたのかもしれない。

リタイアの身なのできついが、人生最後の投げ竿購入を考えなければならないか・・・・・。


a0155319_10325381.jpg

a0155319_10325562.jpg

a0155319_10325957.jpg

a0155319_10330142.jpg

a0155319_10330330.jpg

a0155319_10330585.jpg

a0155319_10330743.jpg

a0155319_10330986.jpg

竿が折れたショックでボヤキ全開・・・です。





_








[PR]
by boss2010 | 2014-07-15 10:43 | 石狩湾新港の釣り
a0155319_08040062.jpg

年々、チカの釣れる時期が遅れているように感じますがどうなんでしょうか。

一部に釣れているという情報がありましたが混雑している場所は避けたいので色内先端部を覗いて厩町岸壁へ。

隣の方にお聞きしますと北浜岸壁という所へ5:00に行ったら入る場所がないほど混雑していたとの事。北浜岸壁ってどこなんでしょうか?。わかっても混雑してるなら行きませんけれども。


仕方なく厩へ来たがポツリポツリだよと言われましたが、釣れているならと横に入らせていただきました。右先端方向にはどういう訳か釣り人はいなくて空いておりました。自分が一番右端という場所でした。

教えられた通り時間を空けながら釣れて来ますがウグイがひどい。20匹以上は釣り上げ、大きなものはハリスを切っていったり。仕掛けがボロボロです。

ウグイが集まるので撒き餌は禁物でした。また、竿間を空けておかないと絡みます。竿は3本出しましたが同じ仕掛けなのに1本だけ釣れる数の多いのがありましたがよく経験する事です。

それでも終了するころの時間帯にはかなりのペースで釣れました。合計46匹。大きいもので15cm。久しぶりに本業のチカ釣りができました。


a0155319_08040423.jpg

a0155319_08040647.jpg
すぐ左隣の方が帰られてからの画像です。

a0155319_08040887.jpg

a0155319_08041027.jpg
自分より右側は先端まで空いておりました。

a0155319_08041211.jpg
厩へ行く途中で寄ってみた色内埠頭の先端部。




_







[PR]
by boss2010 | 2014-07-03 08:11 | 北海道 小樽港の釣り