ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

a0155319_9471861.jpg


これからの季節は経験上、釣れるものがなくなるので様子を見に出掛けてみました。
色内埠頭の積雪の様子を見てから厩町岸壁に向かいました。以前にスコップを忘れて困った事がありましたのでシッカリと積み込んででかけましたが岸壁は所々に他の方が釣り座を構えた場所が除雪されており、空いていた場所がありましたので除雪せずにそのまま始める事ができました。

小ニシンがメインでカタクチ(20前後)とチカ(大小30前後)がおまけのように釣れる状況。間違えたようにニシンの20cm超が3匹釣れました。小ニシンには困りましたが放流するにしても振り払うとキズがついたり、ウロコも禿げてしまうと考え、釣れたものは持ち帰り、食用に加工?しました。
暗くなってから、周囲にはシャクリでニシン狙いの方が多かったですが聞こえて来たお話では不調のようでした。自分は見ていてシャクリが有効のようであれば真似しようと思っていましたが見ている限りでは釣れている様子がありませんでしたのでチカのサビキ3本竿で最後まで続けました。

a0155319_9482575.jpg
色内埠頭の様子

a0155319_9483892.jpg
釣り場所からの画像

a0155319_9491487.jpg
厩町岸壁の雪の状況

a0155319_9485591.jpg


a0155319_9493360.jpg

a0155319_9494837.jpg





_
[PR]
by boss2010 | 2014-01-08 10:04 | 北海道 小樽港の釣り