ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0155319_10321534.jpg

a0155319_10322948.jpg


前に釣ったニシンもコマイもまだ食べきっていないのですが行ってしまいました。
ニシンは小分けして真空パックして冷凍しておりますので酸化を少しは遅らせることができるのではと考えてますがどうでしょうか。
第一埠頭には車が2〜3台。色内埠頭は先端部、沖側にかけて釣り人が集中しておりましたが混雑というほどではないように見えました。

厩は充分なスペースの空きがありましたので適当な場所でスタート。チカが良いペースで釣れました。暗くなってからは投光器を点灯してみましたがニシンが9匹。
すべてチカのサビキにかかったもの。以前より大きなものが釣れるかもと期待しましたがそうはいきませんでした。逆に小型化しているような・・・。以前のニシン釣り仕掛け(点滅、魚型のピラピラ)もしゃくって試しましたが反応なし。
魚影が薄い感じで前方からの冷たい風に耐えきれずギブアップ。

タイトルがチカ釣りなのに、しばらくまともなチカ釣りをしていませんでしたのでちょっと満足でした。

a0155319_10364183.jpg
色内埠頭先端部の状況

a0155319_10365385.jpg
暗くなる頃までは意外と穏やかでしたが日暮れ後は冷たい風が前方から吹き付けて凍えました。

a0155319_1037545.jpg

a0155319_10373097.jpg

a0155319_10501352.jpg





_
[PR]
by boss2010 | 2013-12-21 10:51 | 北海道 小樽港の釣り
a0155319_928161.jpg

来週にかけて雪が降り積もる予報なので、その前にと、今年は豊漁?らしいコマイ釣りに行ってみました。樽川駐車場はけっこうな車でしたので前回の護岸上の釣りは混雑していると考えパス。双眼鏡で中央水路奥の砂浜を見ますと駐車スペースは埋まっており、砂浜には多くの場所取り?と思われる三脚も見えましたのでこれもパス。
あとは竿を出した事の無いモニュメント西側の砂浜はどうかと行ってみますと無人。釣れるかどうかわかりませんが決めました。車を止め準備していますと同じ場所を目指す方が来られて2名となりました。自分はモニュメント側に向かいました。

暗くなっても何の反応もなく、やってしまったかと思いましたが、空も完全に暗闇になってからぽつぽつと釣れ始め、その後は時間をそんなに空ける事なく釣れました。コマイ17匹。
終了したのは釣れなくなったからではなく、前回のニシンがまだタップリ残っており、釣りすぎても困るためです。釣り続ければまだまだ釣れたと思います。今年は群れが濃い感じがします。
仕掛けは市販のカレイ仕掛け。生イソメをその場でニンニク塩で締めて使用しました。

大型ではありませんが子持ちのカジカが釣れました。今年は厚田でカジカ釣りが不発に終わってしまいましたので顔が見れてラッキーでした。

a0155319_9283534.jpg

a0155319_928563.jpg

a0155319_929952.jpg

a0155319_9293243.jpg

a0155319_9295089.jpg







_
[PR]
by boss2010 | 2013-12-13 10:39 | 石狩湾新港の釣り
a0155319_2105655.jpg


釣りの意欲にも波があるように思います、空振りが続いたせいか、なぜか今は釣行の意欲が旺盛で土曜には準備が完了して、一式を車に積み込み、いつでも出掛けられる状況でした・・・が、昨日(日曜日)、奥さんの用事で、積み込んでいた釣り道具を一部降ろしたのですが今日、その降ろした中の投光器(発電機使用)を忘れて出発。コの字脇に車を止め、歩いて道具を運んでから気がつきました。

暗くなりかけていましたので困りましたが、いつも積んであるLEDライト(TーREX TXー750LM 単一乾電池4本仕様)でやってみることに。今は生産中止品ですが750ルーメンとなかなかの性能です。
電池を替えてありましたのでかなり明るく海面を照らしてくれて、なんとか釣りになりました。

到着時から入れ食い。竿2本(9号皮付きサビキ、上下に魚の形をしたシルバーのピラピラ、下にLED青点滅集魚灯)で1本は置き竿、1本は手でしゃくって釣りました。置き竿にも頻繁にあたりがあり、4匹かかる事も。合計83匹でした。
最初から休み無しに釣れましたので写真を撮る余裕もなく、画像は寂しい内容です。
釣りすぎてもまずいと思いましたが。ついつい数を釣ってしまいました。水汲みバケツにいっぱいになるだけ釣ったら止める事にして、1時間半ほどで終了いたしました。
続けていればどれだけ釣れたかわかりません。

明日は天気も回復するという予報なのに、わざわざ雨やみぞれの降る中でやりましたが暗くなると大雨でも見えない分、辛抱ができます。悪天候の中でGORE-TEXの性能を試す事ができました。雨の中でもなかなか快適に釣りが出来ました。

a0155319_2113332.jpg

a0155319_2114751.jpg

a0155319_2115928.jpg

a0155319_2121365.jpg





_
[PR]
by boss2010 | 2013-12-02 21:07 | 北海道 小樽港の釣り