「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

腰を痛めて鈍痛があるのにソリやリュックまで積んで色内を目指したが先端から数十メートルまでには入れそうもない。
車の近くでないと痛みに耐えられないと判断して厩に向かう。釣果はごらんの通り。中型ニシンは置き竿のサビキに来たもの。集魚灯をつけて発電機で海面を照らしてしゃくって見たが無反応。久しぶりの意欲が空回り。厩は右角から数十メートルにかけて釣り人が集中していましたので、そこがポイントかも知れませんが入る余地がありません。
中間部でやりましたが単独での照明では弱いようです。海面を照らすなら集団でないと効果が薄いのかも。
帰り、色内の先端付近に寄ってみました。
足元に中型から小型、数十匹を足元に置いたまま釣り上げている方がおりました。今はこの付近がポイントのようです。
早く腰痛を治して再チャレンジしないといけません。

a0155319_1181772.jpg
チカは大きめと小さめ2種類いるようです。画像のニシンのすぐ下に見えるのは小ニシン?のようです。

a0155319_1183181.jpg

a0155319_1184437.jpg
厩の右側の混雑。釣果は残念ながら不明です。

a0155319_1185952.jpg
左側。防波堤基部方向には車が2台しかおりません。

a0155319_1191491.jpg
色内の先端部。見づらいですが、この辺が一番釣れているようです。まだ十分明るいのですがライトが点灯されています。






_
[PR]
by boss2010 | 2012-12-18 11:20 | 北海道 小樽港の釣り