「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

小樽は雪の天気予報だったが14:00に家を出た。小樽に近づくに従い道路に雪が残り、積雪量が多い。以前から勝納埠頭というところを見たいと思っていたが駐車場所がわからないので敬遠していた。行ってみると、なんのことはないフェリーターミナルの横の駐車場が止めておけそう(画像1)。今回はパスして他を回る。第一埠頭には車が2台。第二埠頭はなんと車を止めるスペースがないほど混んでいる。しかし、やはりニシンなら色内だろうと、覚悟を決め、混んでいてもムリヤリ?入って行こうと思い向かうが着いてみると、先端の右は相変わらず激混みだが左は大きく空いているので、コの字わきに車を止め、ソリに道具を載せて歩く。大量に釣れても後が困るので、ほどほどに釣れてくれればいい。暗くなる前にはチカを釣って少し遊ぶ。暗くなりかけて、隣にニシンがあがったのを見て、ニシン釣り開始。手竿1本で仕掛け上下に点滅ライトと魚の形をしたピラピラを付けた。順調に釣れたが1時間ほどで釣れなくなる。
偵察してみると、埠頭の激混みの角から隙間無く海面を照らしているライトの並んでいるところまでは釣れている。やはり、明るい場所にニシンは滞留するのだと確認できた。その後はポツポツ状態になり、20:00終了で40匹ぐらいか。量的にはちょうど良いのだが残念ながら、30cm越えはない。
a0155319_9254829.jpg
初めて行ってみた勝納埠頭

a0155319_926131.jpg
今回の釣り場所

a0155319_9261171.jpg
釣り座の右

a0155319_9262696.jpg
釣り座の左

a0155319_92745.jpg
釣れなくなって、お隣さんは早めの撤収でした

a0155319_9264897.jpg

a0155319_9275197.jpg

a0155319_928867.jpg
色内埠頭右側の混雑状況1
a0155319_9282436.jpg
色内埠頭右側の混雑状況2

a0155319_9284695.jpg
釣り途中の状況画像と釣果







_
[PR]
by boss2010 | 2010-12-28 09:52 | 北海道 小樽港の釣り
石狩湾新港へ行ってみました。東防波堤の右側は波が飛沫をあげて大きく乗り上げている状況で左側も当然無人。港内漁組付近で1時間ほどチカ用の竿を出すも不発。竿がブルンブルンの強風で続行不可。釣り人は自分一人のみ。続いて、普段は激混みの東埠頭砂揚げ場付近も正面からの強風のせいか釣り人2人のみ。お一人は竿出したばかりだが引き上げるとのお話。最後に唯一、釣り人が多かった樽川埠頭駐車場の車の間に無理矢理入り込んで様子を見る。コマイ釣りの方がほとんどだが釣れていない。暗くなってニシン狙いの方がおりましたので、試しに自分も投光器を点灯して手竿でしゃくってみたがニシンの気配は感じられない。結局、14:30〜17:30まで新港をウロウロ。中途半端な釣りで、奥さんの、外食に出掛けるんだよ!!!という一言で終了。中途半端な気分で出掛けると釣果もサッパリ・・・いけません。

a0155319_20313445.jpg

a0155319_20315933.jpg
冷たい強風のため、右も左も釣り人の姿なし。

a0155319_20321836.jpg
なぜか、ヘリがホバリング中。

a0155319_20343220.jpg
いつもは満員の砂揚げ場付近・・・

a0155319_20323986.jpg

a0155319_20325747.jpg
樽川駐車場。釣り人がまばらに見えますが皆さん車の中で竿先を見つめておりますのでけっこうな数の方がおられます。
a0155319_20331523.jpg
17:30まで、見えた範囲、周辺ではニシンが釣れた気配なし。






_
[PR]
by boss2010 | 2010-12-24 20:47 | 石狩湾新港の釣り
奥さんが9月に落馬、腰椎圧迫骨折事故に合ってから毎日(一日置き二カ所)病院通い、乗馬クラブとの法律的な争いで弁護士の選任、精密な診断を得る為に病院を札幌医大に変更したり・・・と時間が取れず、ときどきポッカリと時間が空けば悪天候だったり。ストレスの多い日々を過ごしておりましたが、ようやく一段落しましたので出掛けてみました。久しぶりですので、混み合う所は避けて第二埠頭にしました。もう、マメイカの話はなく、ニシン一色。いれば釣れるだろうと14時過ぎには到着。場所取りの方が多く、中には早くも自動シャクリ機を動かしている方もおられました。自分はニシンの空振りにそなえて明るいうちはチカを釣りました。以前より小さいものが多かったですがとりあえず。ニシンは暗くなったあと続けて数匹釣れましたので、いけるかなと思いましたがその後はパッタリ。あとで隣に入った、自分よりは10歳も年輩の方が手竿1本でぽつぽつ釣り上げますが初めてのシャクリ機に竿2本をまかせ、手竿1本の計3本の自分はついに最初に釣れた4匹で終わり。お隣さんが帰りに「あげるよ」と置いて行ってくれた3匹を加えて?7匹・・・で終了となりました。お隣さんと自分の仕掛けの違いは派手さ。お隣さんは仕掛けの上下に明るい点滅ライト?付き。見た目が華やか?でした。
ということで22時まで粘った今期初のニシン釣行は釣れただけでも良かったということで。

a0155319_9135055.jpg
明るいうちは写真のことをスッカリ忘れておりました。
a0155319_9145494.jpg
初めてシャクリ機を動かしてみましたが・・・なんか、素人ですので調整の仕方がわかりません。
a0155319_9161893.jpg

a0155319_9163644.jpg










_
[PR]
by boss2010 | 2010-12-22 09:17 | 北海道 小樽港の釣り