ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

カテゴリ:厚田海岸の釣り( 4 )

a0155319_154037.jpg


久しぶりに、どこへ行こうか迷いましたが毎年1回だけ、でかける厚田方面のカジカ釣りに行ってみる事に。
いつもの場所に到着するとなんと立ち入り禁止の表示。そばの民家は留守のようです。昨年は挨拶して問題なかったのですが無断では入れませんのであきらめました。立ち入り禁止ということは、なにがしかの不始末があったのでしょう。


a0155319_155289.jpg


a0155319_155433.jpg


a0155319_155653.jpg


a0155319_155754.jpg


a0155319_1551187.jpg


戻りながら崖下に下れる場所はないかと見ながら行きますとコンクリート塊で塞いだ道を発見。車を止めて降りて行きますと朽ちた10m弱の橋があります。
板が渡してありますが乗ると折れそうですから錆びた鉄骨の上を歩かないといけません。。
下を流れる小川までは落下するとただでは済まないほど高さがあります。
行きはなにも感じませんでしたが竿を出し終えてから、あの橋を、重い道具を持ち、疲れてふらふらしながら、暗闇のなかでライトで照らして渡るのは危険すぎないかと考え始めるとどんどん不安がつのります。
ということで、日没寸前で終了でした。単独釣行の限界です。



a0155319_1563955.jpg



10月初めは娘が孫の顔を見に来いと言うものですから神奈川まででかけ、10月後半には奥さんの旅行趣味に付き合って能登半島を巡るツアーに行くなどあり、その後も天気予報を気にしていたら、ずいぶんと間の空いた釣り、しかも餌や食糧がムダになるような大空振りの釣りになってしまいました。
来週にはまた奥さんが、伊豆半島めぐりに予約してあるから、しっかりと荷物持ちして、夜には肩を揉んでくださいよと言われておりますのでこれが済むまではチカ釣りには行けません。


a0155319_1561445.jpg
日本で唯一、海岸の波打ち際を観光バスが走る能登半島千里浜なぎさドライブウェイ

a0155319_1565318.jpg

電気製品など一切無い?ランプの宿・・・らしい

a0155319_1565467.jpg

能登半島の最先端の灯台・・・らしい

a0155319_1565632.jpg

見附島(軍艦島とも呼ばれている・・・らしい)

a0155319_1565827.jpg

日本の三大朝市・・・輪島朝市の一部

a0155319_1565989.jpg

白川郷もコースに入っており、2回目ですが良い雰囲気でした

a0155319_157222.jpg

飛騨高山








_
[PR]
by boss2010 | 2014-11-12 15:34 | 厚田海岸の釣り
a0155319_8504352.jpg

釣りの意欲が湧いているのに、しばらくはまた悪天候とのことですので、毎日が日曜日の自分としては現役の方のじゃまにならないように土日の釣行はしないのですが日曜の夕方なら空いている釣り場があるかもしれないと考え、毎年この時期にでかける厚田(昨年と同じ場所)に行ってみました。
釣り人がいれば、そのままUターンのつもりでしたが海岸は無人でした。

カジカの顔は見れませんでしたが行けた事で満足して帰って来ました。
用意した餌はサンマ、塩イソメ、生イソメ、ソーダガツオ、イカゴロ40本。すべて試してみました小カジカ2匹で不発。カジカがいないのか、不活性なのかはわかりませんが試せる事はすべて試した感じですので満足でした。
ここは大きさに拘らなければ毎年カジカが釣れて、不発ということのない場所でしたが今回はいつもより大幅に遅い釣行(昨年は11月5日)でしたので、釣れなかったのはそのせいかもしれません。

a0155319_8515516.jpg

a0155319_8521024.jpg

a0155319_8522129.jpg

a0155319_8524016.jpg

a0155319_853172.jpg
2匹目の小カジカ。空振りで終わるとは思わず、1匹目の小カジカは写真に撮りませんでしたが、もしかするとと思い、写真を撮りましたが予感的中これでおしまいでした。ホントに釣運というものがありません。




_
[PR]
by boss2010 | 2013-11-25 09:05 | 厚田海岸の釣り
昨年の11月1日と同じ場所へ行ってみましたが1匹で終了。帰りには、もう釣りなんかしたくないという気分。3日もすればまた行きたい気分になるんですけど。
餌は色々試してイソメ、アカハラ、チカ、カツオにネットにイカゴロ。腕というよりカジカはいないという感じ。カジカが食って来たのはカツオ。海水温の関係でまだ早いのでしょうか。判断がつきません。
暗くなっての画像は竿2本ですが1本は少し離れて使用していますので3本。
ちびアブラコ(ハゴトコ?)2匹釣れましたが1匹はうまく針がはずれましたのでリリース。大型アカハラ(リリース)X1,カジカ30cmX1という結果。

車の駐車スペースは道路を挟んだお宅がかなり神経をとがらせて管理しているようでコーンなどを並べて駐車を規制しておりましたので、お宅まで足を運んで挨拶して許可をいただいた上で駐車させてもらいました。

相変わらずの貧果。
a0155319_7583746.jpg

a0155319_7584862.jpg

a0155319_759121.jpg

a0155319_7591390.jpg

a0155319_7592521.jpg



1日1食生活が4ヶ月半。67kgから60kgへと体重の変化がありますが安定。20代までは58kgで固定していましたので、この辺が無難な体重かと。釣りで重い荷物を持って長く歩くような時は明らかに体力の無いのを自覚しますが体が軽く、日常生活では快適。椅子に座って腹回りがきついと感じることもなくなりました。
食べ物に関して、あれが食べたいとか、あそこのあれは美味しいとか、全くなく、何でも食べられればそれで良いというタイプですが、さすがに空腹時やTVで食べ物が出ると食べたくなります。
ですから、食べることが楽しみという方にはなかなか厳しいチャレンジになります。

食事制限をするということで参考になるサイトがあります。

食べない生き方









_
[PR]
by boss2010 | 2012-11-06 08:17 | 厚田海岸の釣り
もうカジカの季節なので厚田まで出掛けてみた。釣友がいないので釣り場の知識がない。唯一、過去に何度か出掛けてカジカ釣りをして不発で終わった事のない場所。地名は厚田の安瀬というらしい。厚田市街を抜けて行って海際の長い直線道路に入る手前で車が止められるスペース(私有地)のある場所。ちょうど道路向かいの民家のご主人がおられたので駐車させていただきたいと挨拶して了解をいただく。
ここから降りると防波テトラが並んでいるが、その切れ目で釣る。15:00ぐらいからネットにイカゴロを詰めて投げ竿3本で始めたが17:30に餌を替えようと上げた竿に食いついていた1匹目が釣れるまでまったく竿先には反応なし。エサは塩サンマの短冊切り。
2匹目は19:00前に鈴が激しく鳴り、投げ釣りらしい釣りとなる。他にまったく釣り人の姿がなく、釣れていないのかと心配したがカジカの顔が見れて良かった。

釣りに行ける状況になかった40代にインターネットが普及して釣りのホームページが次々と登場して、それを見て、いつか釣りに行けるようになる日を楽しみにしていた。
そのころは投げ釣りが主流で、ホームページの更新を見るのが慰めになっていた。それぞれに個性があってバラエティに富んでいたけれどもポツリポツリと更新が途絶えたり、消えて行くものを見るたびに高齢になられて釣行回数が減ってしまったのかなと寂しく思ったものだった。
今は投げ釣りのホームページやブログが随分と少なくなって釣りのスタイルの変化を感じる。普段、釣りに行けない人は多いはず。できればブログなどには具体的な情報を公開してもらえるといいと思うけれども。

a0155319_871740.jpg

a0155319_874387.jpg
小カジカは針をはずすために口にマキリを差し込んで切ったため持ち帰りです。

a0155319_875587.jpg
メジャーをあてて画像を残すというのに憧れて??やってみた。大きいものは釣れないが満足しないと。

a0155319_881085.jpg

a0155319_882594.jpg

a0155319_88468.jpg

a0155319_89545.jpg
投げ込む距離は20〜30mぐらいです。

a0155319_891846.jpg

[PR]
by boss2010 | 2011-11-02 08:26 | 厚田海岸の釣り