ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2016・8・19〜20 苫小牧東港のサバ釣り

a0155319_14231645.jpg


a0155319_14231318.jpg


8・19  14:30〜20:00        8・20  3:30〜8:00


苫小牧東港へ行ってみました。小樽港も岩内港も良い情報がありませんので東港でサバが釣れているということで出かけました。高速を通り、そのまま東港へ。
到着してみますと正面からの風と霧雨(一時全身水浸しの激しい雨)。

釣り人で賑わい、釣り場が狭ければ、ほとんど入らない釣りスタイルですが高速料金を考えると話は別。
手ぶらで帰るわけには行きませんので、スイッチ切り替えて少し図々しく・・・。
わずかな空きスペースを見つけ両隣の方に挨拶して入れてもらうことに。
用意を始めましたら、もう少し余裕のある場所の方が「こっちのほうがいいよ」と声をかけていただき、そちらに移動。

朝の釣果は良かったようでしたが午後の時間帯はぽつぽつ程度。
その中(13人前後)で、ご夫婦で来られていた奥様のほうがなんとサバ30cm越えを連発。誰も釣れていない時間帯に一人爆釣状態。
よく見ますと仕掛けの上下に特大の黒いアミカゴ付きです。
旦那様は釣りをやめて、奥様の、そのカゴにアミエサを詰める係に回っておりました。
そのアミカゴ以外には爆釣の理由は見当たらないのですがどうなんでしょうか?
あとでお聞きしましたら奥様が釣り好きということでしたので、研究の成果なのかもしれません。
その奥様が何度も30cm越えを釣り上げたほかには30cm越えを釣り上げた場面を見ていません。
 (アミを使うなら新鮮なものでないといけません ・・・これは経験から)

岸壁前は大きなゴミの帯が行ったり来たりで邪魔されました。暗くなってライト点灯しましたが、特に何か釣れるわけでもなく終了。
サバ13匹 大型サヨリ3匹で終了

朝が良かったと聞いておりましたので3:30にライト点灯して始めましたが正面からの風強く、反応なし。
すっかり明るくなってから今度は若い女性が一人、前日の爆釣夫人のあとに入っていましたが、これがまた、周りが全然釣れないうちに一人入れ食いしています。そばに行って仕掛けを見ますとオレンジ系の皮サビキで、オモリが蛍光グリーンでカゴなし。

それを見て、今日はオレンジ系に反応するんだなと考え、すぐに取り替えてみましたら釣れました。
その後、全体に群れが回ったようで、かなり釣れる間隔が短くなり、一時入れ食いもありました。
結果が画像の状態(サバ20cm前後)。たくさん釣れました。
これ以上釣れても食べるのが大変ですので、まだ釣れていましたが周辺では1番先に撤収いたしました。

隣同士が接近していますのでカメラは出しづらく、こっそり画像で中途半端なものばかりですが雰囲気だけでも ・・・。


a0155319_14371972.jpg

a0155319_14372113.jpg

a0155319_14372322.jpg

a0155319_14372557.jpg

a0155319_14372837.jpg

a0155319_14373124.jpg

a0155319_14373391.jpg

a0155319_14373634.jpg

a0155319_14373818.jpg


前回の釣りから一月以上空いてしまいましたが、7月の健康診断で肺の肺野に影があり、要精密検査ということになりました。肺野のガンということですと喫煙に関係なく発病するらしいのでタバコを吸ったことのない自分でも十分に可能性があります。

もう来たかという感じがしました。
二人に一人がガンで逝くという時代ですから、自分だけが例外でいられるはずもありません。
肺野ガンは予後が非常に悪い(治らない)ようですので落ち込みました。
精密検査を受けて、結果を知らされるまでの日々は悲観的になりました。

結果は異常はないという、あっさりしたもので気分は命拾いという感じでした。
ほかの内臓なども一通り見てくれて、特に何もないということですので、あと2〜3年は命の心配はしなくて済みそうだなと思っています。

今年になって、チカ釣りと言いながら、違う釣りも行ったりしていますが、今いかないと行かずに終わるという切迫感から、そうなっています。
もっと若いときに釣りができていれば、違う楽しみ方もあったのに・・・・・。


いい条件の元に生まれて来ていれば人生も違っていたとつくづく思います。
家族に人並みの生活を、そして、子供に奨学金という借金を背負わせてはいけないと、休日も働く日々を送っているうちに、年老いてしまいました。

貧しさが親から子に伝わることを貧困の連鎖と言うのを大人になってから知りました
・・・・・くやしいけれども、それを断ち切るには人並みの楽しみを楽しんでいては叶いませんでした。

いつどうなるかわからない年齢になっていると思うとグチも言ってみたくなります。






_
[PR]
by BOSS2010 | 2016-08-20 15:32 | 苫小牧東港の釣り