ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2015・5・27 小樽港厩岸壁のチカ釣り 13:00〜18:30

a0155319_2195637.jpg


チカが釣れているようですので小樽港へ。色内埠頭周辺で釣れているとのことですが、大漁しても困りますので、ポツポツでも釣れてくれればと厩町へ。
最初、港内側角寄りに竿を出し終える直前に「2時頃、船はいるからよけて〜」とのこと。
出し終えた釣り道具を一旦しまって北防方向に移動。北防方向で竿出すのは2回目ぐらいでしょうか。

少しぐらいは釣れるだろうと思いましたら・・・ウグイとガヤのコドモ以外は釣れません。
17:30近くになり、あきらめて片付けを始めたところで、初めてチカのダブル。
もう少し粘りましょうかと我慢して続けて、40〜50分ぐらいで20数匹釣れていきなり沈黙。
とりあえず竿3本でなんとかなったという釣り。

途中で地元の方に言われたこと
「色内で釣れていると言ったら、そこしか釣れてないからね、ここはまだだめだわ。」
最初の場所では一応、釣れているのを確認できていましたが、移動したところはムラがありすぎでした。
この時期ウグイが多く、忍耐がいります。

a0155319_2110183.jpg
色内埠頭先端部が無人とはめずらしいです

a0155319_2110384.jpg
釣り座からの色内先端部、やはり無人

a0155319_2110414.jpg

a0155319_2110634.jpg
時間に遅れて大きな船が入りました。消防の潜水訓練もあって釣り場所は限られますが、釣り人は少なめです

a0155319_2110852.jpg
釣り座左、車ありますが釣り人ゼロ

a0155319_21101016.jpg
色内くの字あたりは混み合っています

a0155319_21101295.jpg
北防波堤の上。ファミリーフイッシングでしょうか、お子さんの声が聞こえてきて楽しそうでした。






_
[PR]
by BOSS2010 | 2015-05-27 21:23 | 北海道 小樽港の釣り