ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2015・5・7〜8 岩内港のカレイ釣り 車中泊

a0155319_1925580.jpg

a0155319_1925896.jpg
左・東防波堤釣果 右・西防波堤釣果

連休明けを待って3度目の岩内港。
車中泊して粘りましたが相変わらずの三流釣り。目指した東防波堤は中間部に自転車でおいでの地元の方と思われる釣り人が竿を出して大の字で熟睡中でしたが他に釣り人なし。
終始貸し切り。前回の画像と釣果を比べますと、ほとんど同じようなもの。
東防はいつも同じ場所での釣りですが、高台の先端部(西防側)でも釣りしてみたいのですが、暗くなると必ずヒラメ狙い?でしょうかルアー竿を持った釣り人が来る場所ですので先端部で投げ竿5本はあまりに邪魔くさいでしょうから避けております。

カーナビが故障してラジオ、TV、音楽もだめ。無音の車中は物足りなくて、車の運転が嫌いな自分としては非常に苦痛。釣りを切り上げた後はニュースぐらいは見たかったのですが仕方なく携帯のTVを見て過ごす。携帯ラジオは持っていたが、岩内でまともに聞けたのはFM1局のみ。
AM全滅なのは、このラジオの性能の問題か電波の問題かは不明。

8日は2時に起きだして行動開始。長い西防波堤を歩くには丁度良い温度でしたが竿を出してからは港内側から吹き付ける風で凍える。
持っていった羽毛のアンダーウエアを着込むも寒さは変わらず。
帰り頃には逆に温度が上がり、車に戻ったときには汗だくで持っていった肌着に着替えました。
今回は歯ブラシやシェーバーも持参で準備だけは完璧でございました。

港内外とも反応は鈍い。先端まで情報収集に歩いていた方に聞きましたが先端部も良くなかったとのこと。逆に最後の角より陸側の方が良いということでした。
事前にそういう情報があったのでしょうか、いつもよりも中間部にずいぶん釣り人が多い気がしました。

西防波堤の釣果は小型ばかり。
かろうじてマガレイ丁度30cmが1枚と中ぐらいのクロ、ホッケが1でした。
画像に小型が多いですが、針が上手にはずせたものはリリース。針飲み込んだものは小さくとも持ち帰っています。


以下、東防波堤での画像 14:30〜20:00
a0155319_1910586.jpg
東防波堤途中からの陸側と沖側

a0155319_1910842.jpg
旧フェリー埠頭の様子

a0155319_1910917.jpg
東外防波堤先端部

a0155319_19101140.jpg
釣り座、終始貸し切り

a0155319_1910135.jpg
日暮れ後


以下、西防波堤の様子 3:00〜8:30
a0155319_191118100.jpg
釣り座より基部方面

a0155319_19112066.jpg
先端、赤灯台

a0155319_19112256.jpg
先端部の様子

a0155319_19144363.jpg
釣り座付近

a0155319_1911264.jpg
港内側の様子 

a0155319_19112874.jpg
朝の東外防波堤先端部




_
[PR]
by BOSS2010 | 2015-05-08 19:16 | 岩内港の釣り