ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2014・9・17 小樽港厩町岸壁のサヨリ釣り 14:00〜17:00

a0155319_20134957.jpg

少しは状況が変わったのではと期待しながら前回と同じ場所、厩町岸壁に行ってみましたが大きな変化はなし。

到着時にちょうど帰られる方がおり、釣果をお聞きしますとぜんぜんとのこと。

例によって撒き餌してみますとサヨリの姿はありましたのでサヨリ釣りに決定。

ただ、フグの姿は無く、ウグイも釣れず、小さいソイの子、小さいカタクチがうようよで針に食いついて来る。

それらを巧みに避けながら前回同様、唯一の釣りものサヨリを狙って釣りました。


釣りの準備を終えた時点で厩町岸壁には自分一人という有様。

様子を見に来ては帰る車は多数あり。

そのうち話しかけられて、何釣ってるの?というのでサヨリと答える。あきれたのか見捨てられたのかは定かではないですがさっさと?帰ってしまいました。


途中、土砂降りだったり晴れたりと天気は安定しませんでしたが雨具を着込み、一度も休み無しで釣り続けました。

発電機も投光器も持参でしたが、サヨリ以外に期待が持てそうも無いので暗くなる前に諦めて終了しました。


a0155319_20135434.jpg

a0155319_20135261.jpg

a0155319_20135734.jpg

a0155319_20135956.jpg

大雨のあとの風景。




_






[PR]
by boss2010 | 2014-09-17 20:22 | 北海道 小樽港の釣り