ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2011.10.4 小樽港厩岸壁のサバとカタクチイワシ釣り 15:00~17:30

晴れの予報を見て第一埠頭か第二埠頭での釣りを想定して出掛けましたが第一埠頭は大型船が停泊して、釣り人も2~3人。第二はまだ工事中ですので遠慮しましたが釣り人ゼロ。ほとんど工事は完了の様子で車止めなど随分きれいになりました。
色内の右先端は画像のとおりだったが、真イワシ釣りで賑わった「くの字」がなぜか大混雑で釣り人満員でした。まさかの真イワシ??なのかサバなのかはわかりません。
さて、厩の釣り。かなり右先端寄りでの釣り。素針3号にアミエサの仕掛け。ほとんど切れ目無くサバが釣れますがチビサバ(放流)が多くて忙しい思いをします。後半はカタクチに入れ替わりました。いつものように夜釣りに備え、発電機と、新たに水中集魚灯も用意して行ったのですが暗くなる前にそこそこ釣れてしまいましたので17:30に終了いたしました。

a0155319_1011684.jpg
サバはキープ20匹ぐらいです。

a0155319_10112342.jpg

a0155319_10113720.jpg
第一埠頭

a0155319_10115113.jpg
第二埠頭

a0155319_1012320.jpg
色内右先端部

a0155319_10121439.jpg
「コの字」外海側

a0155319_10123096.jpg
釣り座左

a0155319_10124418.jpg
釣り座右(多分ご夫婦と思われるカップルがおりましたが撤収されたあと。




_
[PR]
by boss2010 | 2011-10-05 10:24 | 北海道 小樽港の釣り