ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2011.8.4 小樽港色内埠頭のイワシ釣り 15:00~17:30

イカ釣りから間を空けずにイワシ釣りにでかけました。そろそろイワシも終わるのではないかと思い、もう一度釣っておきたいと今回は真っすぐに色内に向かいましたが、驚く事にまだ「くの字」は混雑しておりましたのでトラブルを避けるために色内「コの字」の先端で釣る事にしました。先端右に若い方がおられましたので左側に釣り座を決めました。先端部周辺は2人のみで遠くに集団が見えているような状況でした。
厩岸壁も双眼鏡で見ましたが入る余地のないほど満員状態でした。
内側先端角でしばらく釣りましたが休みなくしゃくってもぽつりぽつり。夕暮れには釣れ始めるだろうと待っておりますと巡視船が停泊している方向の遠くの集団が入れ食い状態になっております。この時点で「くの字」はまだポツポツでした。しばらく見ておりましたが、入れ食いはかなりの群れのようですので、画像赤三角の場所に移動してみました、しばらくすると入れ食いに突入です。
1時間ほど続いたでしょうか、あたりが遠のいた時点で終了いたしました。
基本的に自家で食べる以上の釣り、釣果を近所に配るような釣りはしませんので、ちょっと釣りすぎたかもしれません。数えてみると55匹でした。画像は20匹ほど捌いてから写真を撮っていない事に気付き、撮ったものですのでちょっとボリュームがありません。今回の釣りでイワシ釣りは満足できました。

a0155319_21153092.jpg
逆三角赤の場所が移動後の入れ食い地点。

a0155319_21154733.jpg
撤収時に撮った入釣位置。

a0155319_2115593.jpg
最初の内側角。

a0155319_2116896.jpg
遠くに見える集団まで釣り人はおりません。青いウエアの方が先端右の若い釣り人さんです。

a0155319_21162528.jpg

a0155319_21165555.jpg

a0155319_21171145.jpg
入れ食いで手を洗うひまがないのでウロコまみれの手で竿を握るので竿がウロコだらけ。

a0155319_21172198.jpg
「くの字」方向の混雑の様子。








_
[PR]
by boss2010 | 2011-08-04 21:30 | 北海道 小樽港の釣り