ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

2011.6.30 石狩湾新港のマメイカ 16:00~20:00

暇なのでフラッと石狩湾新港へ行ってみた。全体を見て回ったがマメイカ狙いの釣り人でいっぱいであった。前から釣れていると情報があったが、まだ釣れているのか見て状況を確かめたかった。空いていたのは樽川埠頭奥(陸側)の砂揚げ場。
おっぱいスッテには反応が鈍いです。隣のエギの若い方はスイスイと釣果をあげておりました。
初めてだったので車の跡を辿り駐車スペースに車を止めた。そして、足跡があったので、同じようにそこを通り、釣り場へと降りて行った。
このルートを通ったことがまずかったらしい。そして、この岸壁は社有地だというのである。どうも、新しい釣り人がこの場所に増えるのが気に入らない人間がいるような印象であった。それなりの年齢にもかかわらず初対面の人間に対する言葉の使い方も知らない人間にまともに遭遇した。
非常に嫌な思いをしたので、二度とここに入る事はないだろう。石狩湾新港が近いのにあまり行かないのは、そんな経験をしそうな場所?が多いからなのである。

a0155319_21404964.jpg

a0155319_21405933.jpg

a0155319_21411488.jpg

a0155319_21412874.jpg





_
[PR]
by boss2010 | 2011-06-30 21:43 | 石狩湾新港の釣り風景