ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

12/27 小樽色内埠頭のニシン釣り

小樽は雪の天気予報だったが14:00に家を出た。小樽に近づくに従い道路に雪が残り、積雪量が多い。以前から勝納埠頭というところを見たいと思っていたが駐車場所がわからないので敬遠していた。行ってみると、なんのことはないフェリーターミナルの横の駐車場が止めておけそう(画像1)。今回はパスして他を回る。第一埠頭には車が2台。第二埠頭はなんと車を止めるスペースがないほど混んでいる。しかし、やはりニシンなら色内だろうと、覚悟を決め、混んでいてもムリヤリ?入って行こうと思い向かうが着いてみると、先端の右は相変わらず激混みだが左は大きく空いているので、コの字わきに車を止め、ソリに道具を載せて歩く。大量に釣れても後が困るので、ほどほどに釣れてくれればいい。暗くなる前にはチカを釣って少し遊ぶ。暗くなりかけて、隣にニシンがあがったのを見て、ニシン釣り開始。手竿1本で仕掛け上下に点滅ライトと魚の形をしたピラピラを付けた。順調に釣れたが1時間ほどで釣れなくなる。
偵察してみると、埠頭の激混みの角から隙間無く海面を照らしているライトの並んでいるところまでは釣れている。やはり、明るい場所にニシンは滞留するのだと確認できた。その後はポツポツ状態になり、20:00終了で40匹ぐらいか。量的にはちょうど良いのだが残念ながら、30cm越えはない。
a0155319_9254829.jpg
初めて行ってみた勝納埠頭

a0155319_926131.jpg
今回の釣り場所

a0155319_9261171.jpg
釣り座の右

a0155319_9262696.jpg
釣り座の左

a0155319_92745.jpg
釣れなくなって、お隣さんは早めの撤収でした

a0155319_9264897.jpg

a0155319_9275197.jpg

a0155319_928867.jpg
色内埠頭右側の混雑状況1
a0155319_9282436.jpg
色内埠頭右側の混雑状況2

a0155319_9284695.jpg
釣り途中の状況画像と釣果







_
[PR]
by boss2010 | 2010-12-28 09:52 | 北海道 小樽港の釣り