ブログトップ

たどり着いたら、いつもチカ釣り

isikari.exblog.jp

師匠も釣友もいない単独釣行。釣りの深い知識なし。大漁でも喜ぶ人なし。

5/21 小樽港、厩のチカ釣り

a0155319_1726552.jpg

a0155319_1727683.jpg

a0155319_17271888.jpg

a0155319_17273049.jpg

午後2時から午後8時ぐらいまで、小樽厩でのチカ釣り。前回同様に大チカはいくら撒き餌をしても通過して行く。通過するときだけ釣れる・・・長時間の釣りながら合計20匹。大きさとしては20cmのものがいて、記録を更新するほど・・・。途中でチカ用の竿数を増やして3本にしたけれども、最初から5本ぐらい出しておくべきだったと思う。また、発電機でライトを点灯したが、これも前回同様、チカの反応なし。大チカは灯りに集まらない事がわかった。次回はもっと早めに出かけて、さらに長時間の釣りが必要に思う。イカ用に鳥ササミを用意して竿を出してみたが空振り。左右のイカ釣りの方も不調に見えたので、イカ釣りには不向きの日だった印象。
チカ釣りで20匹なら、石狩のカレイ釣りのほうがまだ、数は釣れたと思われるがハードコルセットで腰を曲げるのがつらい状況では投げは無理。今月末には、このコルセットがはずれ、柔らかいものに変わるのでもう少しの辛抱。
[PR]
by boss2010 | 2010-05-22 17:31 | 北海道 小樽港の釣り